撮影について~基本的な構図やカメラワーク~

かんたんに使える 覚えておくと便利 覚えると撮影が楽しい
素人が、最低限、これだけ覚えておけば動画品質がグッとあがる構図やカメラワーク

画面サイズ

・フルショット…全身がおさまるショット 

・ニーショット…人間の七分身のサイズ(ニー=ひざ)

・バストショット…頭から胸までのショット

・クローズアップ…顔全体が入るショット

・超クローズアップ…クローズアップよりもさらに寄ったサイズ

カメラポジション

・ハイ・ポジション…高い位置からの撮影

・アイ・ポジション…目線と同じ高さから撮影

・ロー・ポジション…しゃがんで、低い位置から撮影

アングル

・ハイ・アングル(俯瞰)…上から見下ろすアングル

・水平・アングル(目高)…標準的なアングル

・ロー・アングル(あおり)…下から見上げるアングル

カメラワーク

・フィクス…カメラを固定

・フォロー…動いている被写体にあわせてカメラが追いかける

・パン…カメラを左や右に振る

・ティルト…カメラを上や下に振る

・トラッキング…移動撮影

・ズームイン…画の一部に向かってフレームを縮める

・ズームアウト…画の一部から全体へと広がっていく

動画編集の手順

動画編集の手順

どのような手順で動画編集するんだろう?

初めて動画編集する人のためのパソコンを使い映像制作する手順。素材の用意から書き出しである完成までを順をおってかんたんにご紹介いたします。

動画作品の種類

動画作品の種類

どんな題材の動画作品があるの?

動画編集を覚えると、どんな題材を作れるのか、動画作品の種類の一例をご紹介。
人気の順位は、動画編集教室FURWA(ふぅわ)で作成された動画作品のランキングです。

動画編集スクールおすすめ3校

動画編集スクールの授業風景

おすすめの動画編集を学べるスクールは?

動画編集スクールを徹底比較!
その中から厳選した目的別おすすめの3校を特集します。

FURWA(ふぅわ)で動画編集してみよう

動画編集スクールFURWA(ふぅわ)

体験レッスン情報
カット編集から、効果のつけ方、文字入れまで動画編集のひと通りを体験
体験レッスン料 2,200円(当日入会で無料)
※予約必須
※強引な勧誘はいたしません お気軽に動画編集をお楽しみください